プロのレシピ

スーパーやお魚屋さんで手軽に買える、水産物を使い、有名シェフや料理研究家が自ら考案したオリジナルレシピを、毎日の食卓に役立てるよう、ご紹介してまいります。

栗原 靖武シェフ考案レシピ

ElTragón(エルトラゴン)代表 栗原 靖武 氏

1976年生まれ。調理専門学校卒業後、数件のイタリア料理店を経てスペイン料理に興味を持ちバルデゲーららぽーと豊洲へ入社。料理長として勤務。2012年にバレンシアの友人を訪ね、出会ったパエリアに感動し名店Levanteで研修を受け日本に戻りパエリアを広めるという思いを抱く。
2013年にパエリア国際コンクールにて4位入賞。2014年に日本パエリア協会を発足。パエリアを広める活動を行い「豊洲パエリア」「代々木パエリア祭り」を開催。

サイトURL:https://eltragon.owst.jp/

写真:栗原 靖武シェフ

橋村 信冶シェフ考案レシピ

Bistro-Hashi(ビストロ・ハシ) シェフ 橋村 信冶 氏

辻学園調理技術専門学校卒業後、15年間同校の講師として働き、その間東京マキシムやフランスのブザンソン、ディジョンなどの一つ星レストランでの研修。
辻学園運営のレストランにてグランシェフを2年間務めたのち1998年、豊中にカジュアルフレンチ、Bistro-Hashi(ビストロ・ハシ)をオープン、現在は辻学園、梅花女子大学、京都文教大学の非常勤講師も務める。

写真:橋村 信冶シェフ

日髙 良実シェフ考案レシピ

アクアパッツァ シェフ 日髙 良実 氏

1957年神戸市生まれ。 86年渡伊、3年間の修行後西麻布に「アクアパッツァ」のオープンと共に総料理長となる。 2001年現在の広尾に移転。 03年にはオーナーシェフに就任。 その後、系列店である「横須賀アクアマーレ」、「ジェラテリア アクアパッツァ」をオープン。 現在は東京を拠点に日本の食材を活かした独自のイタリアンを提案し続けている。

サイトURL:http://www.acquapazza.co.jp/chef.html

写真:日髙 良実シェフ

松本 喜宏シェフ考案レシピ

トラットリア パッパ シェフ 松本 喜宏 氏

1964年北海道生まれ。調理師学校を卒業後、東京『ラ・コメータ』鮎田淳治シェフのもとでイタリア料理を修業。その後、ホテルニューオータニ大阪『Fontana』で技とセンスを磨き、イタリア食堂『Pino』の立ち上げにかかわり店づくりのノウハウを学ぶ。2002年独立して『トラットリア パッパ』を開店。05年には『バール パッパ』『パッパ バー』を開店させ、多様なスタイルでイタリアンを展開させている。

サイトURL:http://www.pappa.jp/pappa.html

写真:松本 喜宏シェフ

三浦 あづさ先生考案レシピ

料理研究家 三浦 あづさ 氏

料理研究家、管理栄養士。宮城県仙台市在住。
河合伸子氏を師事し、料理学校でアシスタント、講師を努めた後独立。
現在は、不定期で料理教室を開催のほか短大の非常勤講師、冷凍食品協会調理コンサルタントなどをつとめる。

写真:三浦 あづさ先生

大津 裕加里先生考案レシピ

料理研究家 大津 裕加里 氏

調理師専門学校を卒業後、料理教室アシスタントを経て料理講師となる。
福岡市内にてプライベートサロンを主催。家庭で再現できる美味しくきれいなレシピを日々研究中。レパートリーは和・洋・中・エスニックと多岐に渡る。西部ガスクッキングクラブ・TNC西日本文化サークルにて定期講座開催中。ちくしの文化講座・久留米LPガス㈱と久留米市共催の料理教室講師を務める。

写真:大津 裕加里先生

水口 秀介シェフ考案レシピ

セッタンタ 水口 秀介 氏

1970年生まれ。東京『リストランテ・ヒロ』で山田宏巳に師事。その後、イタリアのレストランで2年間本場の味を学び、帰国後の2003年、名古屋に『イザーレ・シュウ』をオープン。12年には東京スカイツリー30階に『イザーレ・シュウ・チエロ』、14年に『ecco』、15年に『Settanta』を名古屋にオープン。京野菜や地元産有機野菜の素材を生かした料理に定評があり、数々の雑誌の誌面を飾る。

サイトURL:http://www.settanta-70.com/

写真:水口 秀介シェフ

桂木 健至シェフ考案レシピ

割烹たけし 桂木 健至 氏

1970年生まれ。1988年より東京虎ノ門『つる寿』、京都嵐山『錦』そして金沢と計11年間料理の修業を積む。1999年、夫婦で20席の『割烹たけし』を開店。2000年、「全国包丁選手権」入賞。2001年、新築移転し、2004年には100坪110席に拡張。金沢を代表する人気店となり、地元のテレビ、雑誌のみならず、全国放送にも取り上げられる。どこへ行くにもトレードマークの黄色で登場し、HPの“今月のご挨拶”は、面白いと毎月心待ちにしている方も多い。

サイトURL:http://www.kappotakeshi.jp/

写真:桂木 健至シェフ

広里 貴子先生考案レシピ

ごちそうプロデューサー 広里 貴子 氏

大阪あべの辻調理師専門学校の日本料理技術講師を経て、2006年「貴重」設立。NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」、「マッサン」、「あさが来た」の料理監修、毎日放送「水野真紀の魔法のレストラン®」の料理制作協力を務めるなど多方面で活躍中。

サイトURL:http://kicho-kicho.com/

写真:広里 貴子先生

島村 光徳シェフ考案レシピ

レストラン シマムラ レスプリ・ド・ミクニ 島村 光徳 氏

1972年生まれ。神戸ベイシェラトンホテル、神戸北野ホテル、大阪本町レストラン『カランドリエ』等を経て、フランスリヨン・カンヌでの修行経験後、帰広。『ミクニヒロシマ』にオープン時より携わる。三國清三シェフの精神を受け継ぎ、『レストラン シマムラ レスプリ・ド・ミクニ』をオープン。地元広島のこだわり食材を中心に「ラ・キュイジン・テロワール(郷土料理)」を提供している。

サイトURL:http://restaurant-shimamura.jp/

写真:島村 光徳シェフ